忍者ブログ
イラストや気になったことやらを 載せていきまする。
[49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント
[08/25 48ch]
[08/24 スゴ味]
[10/19 アクセル]
[08/30 48ch]
[08/30 アクセル]
ブログ内検索
最新トラックバック
アクセス解析
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

塗りが進まず・・・

あげるもの無くて探してたらこんなものが出てきたw

【髭かき忘れたアイルー】w枠線とかもちゃんと描ききってない残念な状態だな・・・

追伸:ぬえのイメージが思い浮かんできません・・・・ちゃんと調べてないからかもしれませんが・・・

【先週のうみねこ】
うきゃーあげる物無くておもっきし先週です・・・
最後にバトラの秘密的な部分が出てきましたねw
バトラはアスムから産まれたということが言えない・・・
これはそのままアスムの子ではないととっていいのかな?
もしくはそれがいえない程の何かを6年前に犯した?母殺し?

碑文をよく読むと『その里にて二人が口にし岸を探れ』とあるが里がマリアとして考えると二人という部分がまだ良く分からないけど、岸って言うのはもしかして「岸」=「きし」=「騎士」=「戦人(バトラ)」を探れというのかな?
結局バトラの母親のこと出てこないと思ったらその辺が謎の部分とからんでたわけなのか・・・ん~んじゃマリアの親父もまだ謎・・・というかほんとに別人としているのか?

ん~バトラがアスムの子供じゃないとしたら誰の子なんだ?ベアトはバトラが全ての始まりといってた・・・6年前の母親死亡に色々と秘密がありそうだな・・・死亡と扱わなければあらなかった?何かを隠すために?バトラの本当の母親のことが外に漏れないように?なんか・・・昼ドラのような泥沼的な家計図が出てきそうだな・・・バトラはルドルフの息子なのか?金蔵の口癖と被る感じからすると実は・・・金蔵の息子・・・なのでは?覚醒遺伝ならまあほっとくが・・・

ん~・・・マリアの親父・・・ローザのマリアへの扱い・・・バトラの本当の両親・・・マリアも実はローザの子供ではないのではないのだろうか・・・・金蔵の隠し子を孫として育ててる?

・・・・てか・・・・金蔵また燃えちゃったよ・・・おいおい・・・
やっぱXがいるのね・・・これまでの感じだとXはアスムのような・・・アスムの家系がアノ銀髪おばと関係あるのかな?

サクタロウの人形らしきものが舟屋にあった・・・あそこにあるってことはマリアはそれを海に捨てたのが流れ着いた?大事なものを捨てる?大事ではない?魔法は見方によって変わるといってたな・・・幸せはすぐ近くにある・・・といっていたが捨てられて流れ着いたということは実際は大嫌いな部分を見ていないフリ?もしくは無くすことでいい部分のみを受けととる?

今回?前回?孫に出した質問・・・答えが1~3とあったが・・・明らかに2番が異質な答えだったすね・・・・
質問された側が2番を選ぶ理由て・・・愛するがゆえに殺すってことか?何かありそうだな考え方に・・・・・・まるで犯罪者的な発想だなw気持ちに対してはまっすぐなのだが・・・ただ2番の答えが魔法的な部分と絡んでる気がするのはおいらだけだけなのかな?

拍手[0回]

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
無題
ひげ描いてあげて(っд;)
ともぞう 2009/12/28(Mon)02:26:16 Edit Top
無題
髭も描いたのもあったはずだーーー・・・ドッかに・・・10分くらいで無理につけたから納得いかず消したかも・・・
48ch 2009/12/28(Mon)20:01:53 Edit Top
無題
みーたーいー
ともぞう 2009/12/31(Thu)21:33:28 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
プロフィール
HN:
48ch
HP:
性別:
男性
職業:
フリーター
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
Copyright © 珈琲喫茶48ch/Nori3 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]